旅行・出張 | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


■はじめての海外挙式  このエントリーを含むはてなブックマーク

バンクーバに来た最大の目的である、友人の結婚式の日。

新郎はアメリカ人で新婦は日本人という国際結婚なので、ある意味で本当の海外ウェディングです。
挙式会場の教会が、これまたドラマに出てきそうな素晴らしい場所。
↓ね、きれいでしょ!



日本で、ホテルに隣接している教会での結婚式というのは参列したことがあるけれど、本当の教会でやる結婚式に出席するのは初めての経験。
和やかであり、少し厳格な感じの雰囲気。

日本における結婚というのは、「家と家の結びつき」という感じで、欧米だと「個人と個人の結びつき」ということはよく言われることですが、どちらが良いという問題ではなく、文化の違いなんだなぁということを、ここに来て本当に実感した。

日本で行う欧米型結婚式に出席すると、どことなく違和感を覚えることもある。
なぜだろうと考えてみると、それはきっと、「形」を真似しているだけで、その根底にある「考え方」や「気持ち」を真似していない(取り入れていない)からだと思う。
ビジネスにしても結婚式にしても、やっぱり「人の気持ち」は、最も大切なことだと思います。

さて、結婚式の後は、披露宴。
これまた披露宴会場も絵に描いたような素晴らしい会場。
いわゆるハウスウェディングってやつですね。



映画で海外の披露宴風景を観たことがある程度の僕にとっては、またしても初めての経験。

日本だと、ハウスウェディングといっても時間制限があって、なんだかんだでバタバタしてしまう感じですが、今回は、約4時間かけて食事と会話とイベントを楽しみました。
時間の流れがとても心地よくて、生バンドの演奏をバックに、新郎新婦もとっても幸せそうな笑顔を振りまいていて、参加している僕たちのほうが、とっても楽しませてもらった感じです。

ただ一つ悔しかったのは、僕が英語ができないこと。
友人たちは、ほとんど英語が話せる人ばかりなので共通語は英語で盛り上がっている。

すごく楽しい雰囲気なのに、自分だけ少しだけ取り残された感じもしつつ、あらためて英語を話したいという欲求が強くなった。
日々、少しずつ努力はしていますが、一朝一夕でなんとかなるものじゃないですしね。。。

その代わりといってはなんですが、当日まともにコミュニケーションできなくて皆さんにご迷惑をおかけした分、写真をたくさん撮って、恩返しさせていただきたいと思って、写真をたくさん撮りました。
今回はデジタル一眼を持参したので、綺麗な写真がそれなりに撮れたと思います。

帰国後、奥さんがその新婦にすぐに写真を送ったら、新婦から「綺麗に撮れていて、思わず感動して涙が出てきた」とコメントをもらったようです。
恩返しのつもりが、またしてもこちらが嬉しい気持ちになってしまって、嬉しいやら申し訳ないやら。。。

僕の周りには、こういう素晴らしい友人がたくさん居て、本当に人に恵まれているなとつくづく思います。

良い思い出になりました。

記事URL

comments(2)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 18:54

■あらいぐま(スタンレー公園を1週6時間かけて歩く)  このエントリーを含むはてなブックマーク

昨日爆睡したおかげで、早朝に目覚める。
朝6:30頃ホテルを出て、カフェを探し歩きました。

バンクーバーは、BLENTZとスタバが多い。

せっかくなので、日本にないカフェに入りたいなぁと思って入ったカフェ。
(お店の名前、忘れました・・・)
イタリア系のカフェでしたが、こんな面白い事をしてくれました

カフェ

カフェ

機械とかは使わず、店員さんが一人でこのアートを創り上げていました。
あまりにもコーヒーが出てくるのに時間がかかっていたので、何してるのかなぁと思っていたら、これをしていたわけですね。

朝食後は、いよいよスタンレー公園に。

公園に向かう途中、外国人に「日本人だよね?」って声をかけられる。
日本語を勉強しているらしく、ネイティブの日本人と話したかったらしい。
小牧市(愛知県)に住んでいたこともあると言ってました。
外国語の習得って、自分で機会を作り出そうと思えば、いくらでも作り出せるんですよね。
さて、



こんな綺麗な景色が堪能できるスタンレー公園ですが、ガイドブックをしっかり読んでなかったので、歩き始めてびっくり。
めちゃくちゃ広いですね、この公園。
1週9キロ近くあるらしいです。

僕たちは1週歩きました。

ホテルを出てから、公園を1周するのに8時間ぐらい歩いたと思います。。。
(公園を1週するだけなら6時間ぐらいかも)

でも楽しかった!

途中、高台に登ったのですが、その時に野生のアライグマと遭遇。
野生なのに、なんだか太ってないか?

あらいぐま

あらいぐま


公園内の(ガイドブックによると)SequoiaGrillという有名なお店で昼食も。

SequoiaGrill

なんといっても、スタンレー公園は景色が美しかった!!
天気も良かったので写真も綺麗に撮れるし、あっという間の8時間でした。


記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 15:44

■ルネッサンスバンクーバーホテル  このエントリーを含むはてなブックマーク

前回からの続きです。

飛行機を降りてから、空港を出るまでに2時間近くかかり、ちょっと疲れた感じで、友人がチャーターしてくれたバスで、みんなでルネッサンスバンクーバーホテルに向かいました。

今まで海外に数回行きましたが、一人で出張か妻と二人での旅行だったので、今回のように、日本人の友人・知人とツアーっぽく旅行するのは、なんだか変な感じです。
周りに日本語で会話している人が10人近くもいると、なんか海外に来たっていう感じが薄くなる気がします。

なので、結局ホテルに到着するまで、海外に来ているという実感があまりありませんでした。
それに、バンクーバーの街並みが海外っぽくないということもあるかもしれない。

で、到着したのがこのホテル。(Renaissance Vancouver hotel Harbourside
Marriottのグループみたいですね。

ルネッサンスバンクーバーホテル

もっと小さめのホテルを想像していたので、ちょっとびっくり&嬉しい。

部屋の中はこんな感じです。




部屋から見える景色がまた素晴らしい!
なんと部屋から水上飛行機がみえる!
しかも離陸と着陸が見える!



飛行機好きにはたまらないですね。

このホテルの周りは、好立地ということもあり、マンションの建設ラッシュでした。
せっかくのハーバーサイドが、マンションでどんどん埋め尽くされてしまうんですね。。。

到着後、他のメンバー達は飲みにいったらしいですが、僕たち夫婦は、ちょっと休憩のつもりが爆睡。。。(泣)
メンバーの何人かが内線で連絡してくれたらしいのですが、全く気づかず爆睡
さすがに疲れていたみたいです。

無計画で来たバンクーバーですが、翌日はスタンレー公園に行くことにしました。

・・・続く。

記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 19:17

■バンクーバ入国までの間に人生初の経験を3つ。  このエントリーを含むはてなブックマーク

しばらくの間、プライベートモードです。
(帰国後にBlogをアップしているので、過去と現在がごちゃまぜの文章になる可能性有りです)

友人の結婚式に出席するため、初めてバンクーバーに行きましたが、カナダに入国するまでの間に人生で初めての経験を3つすることに。


まず一つ目の人生初経験。

初エアカナダにて成田〜バンクーバのフライト。
東回りのフライトも初めてだったので、時差ボケとか心配でしたが、8時間のフライトということもあって、あまりきつくなかったかな。

それはそうと、エアカナダって、エアバス派なんですね。もちろんボーイングも所有しているようですが、7割ぐらいがエアバスのようです。

A340に乗りましたが、これがまた機材が古い!(←エンターテイメント系がなくて暇)
座席が高い!(←脚が短いので座りにくい。。。)
機内食は、可もなく不可もなくという感じ。

まぁ、飛行機に乗っていればそれで7割ぐらいは満足なので、あまり多くを求めませんが。

次に2つ目の人生初の経験。

着陸40分前ぐらいに、なんと、エアポケットに入ってしまったのです。
そう、あの空の上のジェットコースター現象です。
シートベルトサインが消えている最中の突然の出来事に、多くの乗客の皆さんは不安に思われていたようで、しかも気分が悪くなりトイレに駆け込まれた方も多数いらっしゃったようです。

機内サービスが終わったすぐだったので、コーヒーがこぼれるとかの実害はありませんでしたが、さすがにびっくりしますよね。

40分後、無事にバンクーバ空港に着陸。


はい、次に3つ目の人生初の経験。

なんと、税関で止められました、、、
カナダは入国が意外と厳しいと聞いてはいましたが、まさか自分たちが止められるとは思いもしていなかったので、最初何を言われているのかさっぱりわかりませんでした。。。
別になにをしたわけでもないですが、いわゆる抜き打ちなんでしょうね。。。

指示されて入った税関検査の部屋って、結構ものものしくて怖いですね。

スーツケースを開けさせられたり、バッグの中を細かく調べられている人たちを目の前にすると、やっぱりちょっと嫌な感じです。
何もしてなくても、私物をいちいちチェックされるのって気分がいいものじゃないですよね。

僕たちは、2、3質問されただけで、何もチェックされませんでしたが、初めてこういう経験を海外でしたことで、あらためて自分がこの国では「外国人」なんだということを思い知った気がします。

そんな3つの初の経験をして、いよいよ滞在先のホテルに向かいました。

・・・続く

記事URL

comments(0)| trackbacks(1)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 18:49