■新幹線でテザリングし続けたらどうなるか 〜HTC EVO WiMAX ISW11HT〜 | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■EVO WiMAX ISW11HTで突然アプリがインストールできなくなった時の対処法 | main | ■持ち方によるWi-Fiの安定度を調べてみる 〜HTC EVO WiMAX ISW11HT〜 >>

■新幹線でテザリングし続けたらどうなるか 〜HTC EVO WiMAX ISW11HT〜  このエントリーを含むはてなブックマーク

東京から名古屋まで出張が入っていたので、何かレビューができないかと思い、実験してみたのでアップします。

実験の内容は、

・HTC EVO WiMAX ISW11HTを3Gでテザリングし続けた時の電波状態とバッテリーの減り具合
 (接続したのはiPod touch)

です。

まずはバッテリーの減り具合です。

乗車した新幹線は、経費節約のため「ぷらっとこだま」を使いました。

WiMAXでテザリングしなかったのは、WiMAXと3Gのハンドオーバーがスムーズにできないため、電波状況の確認をするには正確性に欠けると判断したからです。
(ハンドオーバーがもっとスムーズだと助かるのですが・・・)

東京駅を出る際に、バッテリー(純正)をフル充電したものに取り替えた上で、発車と同時にテザリング開始です。

GmailやRSSリーダーなど、バックグラウンドで同期するソフトがいくつか動いているのと、ウィジェットも複数動作している環境です。(詳細は割愛しますが、明らかにバッテリーが減るようなゲームアプリを起動したりはしていません)

その状態で、東京駅を出てから、iPod tpuchでRadikoを3G回線で聴き続けたらどうなるか?を試してみたグラフが以下です。

※Radikoであれば、ストリーミングで配信されているので、常時通信が発生するはずで、電波状況の確認に適しているかなと。





新幹線の乗車時間は約3時間です。

フル充電から確実にバッテリーが減っていき、名古屋駅到着時点で25%弱まで減りました。

自動同期するアプリ以外は立ち上げたりしていないので、レビューサイトなどでテザリングは4時間はいける!と書いてある記事通りの結果になったようです。

続いて、電波状況ですが、
さすがにトンネル内は接続が切れますが、それ以外はほとんどRadikoから流れる番組が途切れる事はありませんでした。

ある程度バッファもしているからだとは思いますが、ISW11HTは3Gのハイスピードに対応していないのに、接続が途切れず、「ラジオ」として、きちんと聴けたのは正直驚きでした。

3Gでも充分インターネット経由でラジオを聴く事ができるようですね。

ISW11HTはテザリングの際、最大で8台まで接続できますが、さすがに8台同時接続したら、ここまでの帯域を確保することはできなかったと思われます。

また、乗車した新幹線が「こだま」なので、スピードも速くなく、途中停車する駅が多いことも、この結果に影響したものと思われます。


余談ですが、Androidの画面キャプチャ撮るの、面倒ですね。。。
キャプチャソフトを見つけて、なんとかなりましたが、デバッグモードの設定とか、面倒すぎてやりたくないです・・・。





記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 18:56

comment









trackback
url:http://blog.realneeds.jp/trackback/1052