■金魚袋っぽい | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■3度目のシンガポール | main | ■ice kachangは変だった >>

■金魚袋っぽい  このエントリーを含むはてなブックマーク

北海道では雪がちらつき始めたと聞く今日この頃。

シンガポールは、曇ったり晴れたり、相変わらず蒸し暑い毎日が続いています。
オフィスの入っている49Fのオフィスからセントーサをみていると、雪なんて言葉は思い浮かびもしません。

さて、そんなシンガポールで、今度こそチャレンジするぞと思っていたのがこれです。

金魚袋コーヒー

なんだかわかります?

テープカッターじゃないですよ。それにひっかかっている袋のほうです。

で、それは「アイスコーヒー」です。

「ありえないでしょこのテイクアウト」って思って、いつか買ってみたいと思いつつ、でもどこで買えるのかわからず、今まで諦めていました。

でも、勇気を振り絞って現地オフィスの人に聞いてみて(笑)一緒に買いに連れて行ってもらいました。

もちろん、スタバみたいな紙コップでテイクアウトするお店もありますが、屋台っぽいところで売っているテイクアウトのドリンクはこんな感じのようです。

紅茶とかもこんな感じでテイクアウトするみたいです。

それにしても、これ、飲みきらないと置き場所に困ります。

タクシーの運転手さんとかは、ウインカー部分にこれをひっかけていて、信号待ちの時などに飲んでいるのをよくみかけます。

あ、そうそう、この袋でアイスコーヒーを飲む人はシンガポールにはあまりいないそうですよ。みんなホットで飲むんだそうです。(お店のおばちゃん曰く)

だから、「いいから氷入れてアイスコーヒーにしてくれ」ってお願いしたら、かなりブツブツ文句言われました。。。

だって、あったかい飲み物をストローで飲むっていうのは、なんだか抵抗がありませんか?

シンガポールも3回目にして、いろいろと現地を楽しめるようになりました。

記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 16:51

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。