■ヘッドフォンを変えた(MDR-NC22からATH-ANC3へ) | 飛行機が好きな美濃焼エバンジェリストのBlog
Creative Commons License
本ブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
プロフィール

岐阜県出身。東京都在住。

ホンモノがホンモノとして伝わり続けるためのインフラを作りたいという思いを実現する事業を行いたいと考えている。(社名:リアルニーズ)

IT業界に身を置き、営業、SE、マーケティングを経験し、「技術のわかる営業」が自身の強みであり、プロジェクトマネジメントを強みとしている。
キャリアアンカーのタイプは幹事職人タイプ。

F1ファンでもあるので、いつかはF1GP全戦観戦を夢見ている。
また、飛行機がとっても好きで、ライセンスを取りたいと本気で思っている。

日本初の美濃焼エバンジェリストでもあり、岐阜県の地場産業である美濃焼を世界に広めるための活動も行っている。

ラム酒とシガーも大好き。


<お気に入りのキーワード>
JAZZ・F1・アメフト・飛行機・パイロット・コーヒー・焼酎・ラム酒・シガー・小曽根真・あぶない刑事・ドライブ・ツーリング・写真・人と話すこと・いろんな景色をみること・スキー

<好きな場所>
カフェ/川/ゲレンデ/空港/首都高/田舎/コックピット/BarLamp

recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
真っ当な株式投資
真っ当な株式投資 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎,板倉雄一郎事務所,橋口 寛
株式投資に限らず、あらゆる面で本質的な事に気づかせてくれる本です。素晴らしい良書です。
recommend
recommend
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由
社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
この本を読むと、社会人1年目を思い出します。
この本は、ベストBooksの1冊です。
smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
過去の記事
カテゴリ一覧
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

■METAR
RJCC RJSS RJTT RJAA RJGG RJOO RJBB RJOA RJFF ROAH 


<< ■アルケミスト | main | ■落語聞き比べ >>

■ヘッドフォンを変えた(MDR-NC22からATH-ANC3へ)  このエントリーを含むはてなブックマーク

今まではソニーのノイズキャンセリングヘッドフォンMDR-NC22(リンク)を使っていたのですが、壊れたっぽいので(左耳側の音量が、右側に比べて小さくなってしまった)、前に買って、あまり使っていなかったaudio technicaのATH-ANC3(リンク



に変えました。

もちろんノイズキャンセリング搭載です。

ATH-ANC3のファーストインプレッションとしては、

・断然ソニー(MDR-NC22)より音がいい!
・音圧もいい感じ。
・低音から高音まで、バランス良い響き。
・曲によっては、ちょっと音がぼける時もあるが、この価格帯で、カナルタイプということを考えれば、まずまずの性能と言ってよい。
・コードが硬いためか、コードが体に触れると結構大きな音がする。でも、逆にコードが絡まりにくいという利点もある。
・ノイズキャンセリング機能は、MDR-NC22よりATH-ANC3のほうが優れているように感じる。
地下鉄で試したところ、かなりの音域幅でノイズキャンセルをしてくれる。街中の騒音(車の音など)も、意外とカットしてくれる。
が、人によっては、低音時のノイズキャンセリングが効いていないように感じるかもしれない。
・コードがちょっと短い感じがする。(パンツのポケットに入れておくと、耳までコードが届かないことがあるが、0.5m延長コードが付属しているので問題なし)
・ATH-ANC3には持ち運び用のケースがついているが、特に必要性を感じない。
・イヤーピースも、標準でついていたものでサイズ的に問題ない。
・ホワイトノイズがちょっと気になる時もある。
・コード(ケーブル)はY字型で、MDR-NC22のU字型に比べて扱いやすい。


という感じですが、早くこっち(ATH-ANC3)を使えば良かったなというのが、今のところの感想です。

型式としてはカナルタイプ。

ヘッドフォンの技術的な事はあまり詳しくないけど、子供の頃から音楽やってたし、音楽はよく聴くので、良い音には敏感に反応してしまいますね。

もっと高価なヘッドフォンはたくさんあるし、ヘッドフォンは人それぞれ音や形に対する好みがあるので、絶対的な評価はできませんが、先に書いたように、費用対効果に大変優れている製品だと思います。




JUGEMテーマ:音楽


記事URL

comments(0)| trackbacks(0)| このエントリーを含むはてなブックマーク

美濃焼エバンジェリスト  at 22:15

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。